行動力

【番外編】英語も話せない飛行機も乗った事ない私の海外ビジネス経験(ハプニング編)

前回
「英語も話せない飛行機も乗った事ない私が
 海外へビジネスしに行った話」

という記事をお届けしました。

読んでない人は先に
こちらを読んでみてください👇

英語も話せない飛行機も乗った事ない私が海外へビジネスしに行った話 就活を来年に控えているけど就活の時にアピールできる事が何もないんだけど・・・。 これは私が大学3年生の夏休み前に悩んでい...

今回は

【番外編】英語も話せない飛行機も乗った事ない
私の海外ビジネス経験(ハプニング編)

をお届けします!!

お前が経験したハプニングなんて
どうでもいいわ!って人も許して!

ごめん!どうしても書きたかったの!笑
たまにはこんな記事あってもいいじゃん!?

英語も話せず飛行機も乗った事ない私
勢いだけで海外に突っ走って
すんなり順調にただ楽しく海外で
ビジネスできるわけがないんですよ。

色々な経験ができましたよ・・・本当に(笑)

英語話せない人が
初めて海外行ったら
こんな経験するんだな~

と温かい目で見てくれたらありがたいです。

1.空港で半泣き事件

国内旅行ですら
飛行機に乗った事が無かった私。

基本的に新幹線で
国内旅行をしていました。
(新幹線に1人で乗れるようになったのも
大学1年生になってから・・)

そんな私が
海外ビジネス武者修行プログラム
への参加を決意しちゃったんですが

そのプログラムはなんと
現地(ベトナムのダナン空港)集合だったんです・・。

日本から誰か参加者と一緒に行けばよかったんですが
コミュ障な私はプログラム開始前に
一緒に行くような友達を作ることができず・・。

関西国際空港
   ↓
ベトナムのホーチミン空港
   ↓
ベトナムのダナン空港

という流れだったのですが

ホーチミン空港から
ダナン空港へ向かうには
国際線から国内線への乗り換えが必要でした。

初飛行機でベトナムの空港で
乗り換えなんて・・・。

ハードル高すぎぃ・・

事前に乗り換え方法を
YouTubeで何度も予習していた私。

いざ、ホーチミン空港に
降り立って歩き始めたが
すぐに迷子・・・。

そーいえば私
めちゃくちゃ方向音痴でしたわ。

航空券を見ると
ゲートナンバーが書かれていない・・
(なんか数日前に飛行機の時間が変更になったとかで書かれていなかった)

よし!CAさんに聞こう!

かごめ
かごめ

「ワット ナンバー?」(What number?)

CAさん1
CAさん1

#$‘&|?*%$&ペラペラ~・・

かごめ
かごめ

・・・(´;ω;`)
 (何を言っているのか全然分からない)

かごめ
かごめ

・・・Thank you

お礼を言うのが精一杯でした・・・。

一旦空港の椅子に着席。

「うぅ・・私は一生ここから
どこへ行けばいいのか分からないのか(大袈裟)」

「いや、一生この空港に
いるわけにはいかない!!(当たり前)」

もう1人別のCAさんに聞いてみよう!

かごめは立ち上がりました。

かごめ
かごめ

What number?

CAさん2
CAさん2

seven

かごめ
かごめ

Oh~7!

分かったぞーー!
7番ゲートだ!

これで無事に乗り換えを成功させ
なんとかダナン空港に到着できました。

ちなみに
海外初心者の私は
「時差」というものをすっかり忘れており

自分のつけていた
日本時間の時計に惑わされ

「飛行機の時間に間に合わない!
 ヤバい!ヤバい!」

とめちゃくちゃ焦っていましたが

ゲートに着いて
冷静に空港の時計を見ると
出発まで1時間以上余裕がありましたとさ・・。

2.滞在2日目でショートパンツ紛失事件

ベトナムに無事到着して
日本人の初対面ルームメイト2人と
一緒にホテルに宿泊しました。

なんかそのホテルでは
洗濯物をホテルの人に預けたら
洗ってくれるらしかった
ので
袋に入れて渡しました。

そして洗濯後に帰ってきた袋を開けると
「あれ?私の寝るとき用の
 ショートパンツが入って無い・・
「まじか・・」

ホテル宿泊2日目の夜
まだ全然仲良くなれていない
2人のルームメイトの前で
Tシャツにパンイチで寝る事になる私・・。

なんかごめんなさい。
ってなりました。笑

次の日に
洗濯しているおばちゃんのところへ行き

「Where are my clothes?」
 (私の服どこ?)

と、つたない英語で
ショートパンツの行方を捜索。

すると
その場では見つかりませんでしたが

その日の夜
洗濯おばちゃん4、5人が
一斉に部屋に入ってきて

「Sorry,#$‘&%‘*¥#$・・・」

と、なんだかめちゃくちゃ
申し訳なさそうに謝ってくれました。
(Sorryしか聞き取れませんでした。)

「OK OK OK」

英語話せなさすぎて
とりあえずOKしか言えませんでした。

とりあえずショートパンツは
無事に返ってきて

3日目の夜からは
ちゃんと履いて寝ることが出来ました。笑

めでたし、めでたし。

3.パンケーキは粉買うところから!?

朝食でパンケーキを食べようと
友達とカフェに行った私。

パンケーキを注文しました。

・・・30分ほど経過。

全然パンケーキが出てこない。

そこへカフェの前にバイクが止まり
降りてきた男性の手には

え・・もしかして今
パンケーキの粉買いに行ってたの!?

それから10分ほどでパンケーキは
運ばれてきました。

ベトナム面白すぎやん
っと思わず笑ってしまいましたw

せめて一言
言ってほしいよねw

日本じゃありえない経験ができるのも
海外の良いところですね(笑)

4.バナナジュースはありません事件

友達とカフェに行って
バナナジュースを注文した私。

友達が注文したパイナップルジュースは
すぐに運ばれてきましたが
私のバナナジュースがなかなか来ない・・。

「すみませーん
 バナナジュースはまだですか?」

とつたない英語で聞くと

店員さんが
「no banana・・・」

え?w
バナナ無いってよw

オーダー取るときに言って~w

その後
私もパイナップルジュースに変更して
おいしく飲みましたとさ。

ベトナムのゆるさ
最高だと思いました。笑

まとめ

  • 英語が話せない状態で海外に行くとそれなりに大変で困る
  • でもそういう経験を実際にすれば英語学習の意欲が爆上がりする
  • 何事も自分で経験しないと分からない
  • 日本とは違う文化に触れると視野が広がる

以上

「英語も話せない飛行機も乗った事ない私の
 海外ビジネス経験(ハプニング編)」

でした!

海外って面白いね!笑

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!

ABOUT ME
かごめ
かごめ
26歳のブロガー兼webライター。 2021年3月に3年間勤めた会社を退職し「書いて生きていく」ことを決意しました。