恋愛・同棲

共働き同棲カップルの喧嘩にならない家事分担のコツ

同棲歴5ヶ月目に突入した
私たち共働きかごめカップルは

お互いが納得して
毎日協力し合って仲良く家事に取り組むことが出来ています。

最初は少し喧嘩もありましたが・・w

そこで今回は
共働き同棲カップルの
喧嘩にならない家事分担方法をお伝えします!

これから同棲する人
家事分担でよく喧嘩になってしまう人
ぜひ参考にしてみてください。

必要な家事の種類

同棲をすると2人で協力していかなければ
いけない家事は様々あります。

ざっとリストアップしただけでも
下記のようにたくさんあります。

【やるべき家事リスト】

同棲生活では、これらの家事を2人のうちの
どちらかがやっていかなければなりません。

なぜ家事分担で喧嘩になってしまうのか

「自分ばっかり」は喧嘩の始まり

家事分担をして日々の家事をやっていく中で
1番の喧嘩の原因となるのが

「自分ばっかりやっている・・・」と思った時です。

この不満はずっと我慢しておくことは
なかなか出来ず、ふとした時に
「手伝ってよ!!」

と相手に対して怒りをぶつけてしまうことに
なってしまいます。

本当に自分ばかりが家事をしている状況ならば
家事分担を見直すために話し合いをしたいことを相手に伝えましょう。

でも、もしかしたら
自分が気づいていないだけで
相手も家事を頑張ってくれている可能性は
あるので、冷静に見てみることも大切です。

相手がやった家事に対して文句を言う

家事分担をしたはいいけれど
相手の家事のやり方を見ていて

「もっとこうした方がいいのに・・・」
「こうしてほしいな・・・」

と思うことは良くあります。

例えば
「そんな干し方じゃ服が伸びちゃう…」
「料理してくれたのはいいけど、キッチン散らかしっぱなし・・・」

などなど。

でも、相手には相手のやり方があり
自分には自分のやり方があるのは当然で

相手もあなたに対して
「もっとこうしてほしい」
と思っていることはあるはずです。

つまりお互い様なんですよね。

お互いのこだわりをぶつけ合うのではなく
多少の事は許して
それでも譲れない部分があるのであれば
それはもう自分でやるようにしましょう。

仕事で疲れている

お互いが仕事で疲れている状況というのは
家事分担で喧嘩になるときに一番厄介なものです。

人間なので、疲れていると
どうしてもイライラしやすくなってしまいます。

そういう時は無理に家事をしようとせず
お互いに楽に過ごすようにしましょう。

例えば
・夕飯は作らずに外食する
・お弁当も作らずにコンビニで買う
・掃除は元気な時にやる
・洗濯はもう少し溜まってからする

など、疲れている時は家事は少しお休みして
のんびり過ごすようにしましょう。

元気な時にやればいいのです。

喧嘩にならないコツは?

1.最初にしっかり話し合って決める

家事分担は最初の話し合いが大切です。

どちらが何をやるのか
お互いが納得するまで話し合いましょう。

・仕事から帰るのが早い方が夕飯を作る
・朝、家を出るのが遅い方がお弁当を作る

等、生活リズムに合わせて分担する方法もあります。

2.こだわりが強い方が担当する

家事分担のポイントは
こだわりが強い方が担当するということです。

洗濯物の洗い方や干し方にこだわりが強い方が
担当することで不満が無くなりますし

「文句言うなら自分でやってよ!」
という争いも起きにくくなります。

3.状況に応じてお互い助け合う

お互いがそれぞれ仕事をしている場合、
日によって疲れ具合に差があることがあります。

相手はその日、会社での仕事が多くて
1日中休憩もほとんど出来ずに働いていたかもしれません。

一方、あなたが比較的業務が落ち着いていて
会社でもゆったりと仕事ができた日だったとしたら

家事分担しているとはいえ
帰ってから相手が疲れているようであれば

その日だけでも代わりに夕飯を作ったり
食器洗いをしてあげましょう。

どちらかが疲れている時に
もう1人が助けてあげることができるのが同棲の良さです。

思いやりの気持ちを持って過ごせば
楽しい同棲生活を送ることができますよ。

4.相手がやってくれた事への感謝は忘れない

相手がやってくれた家事が
自分にとっては
「たったそれだけか」
と思うような小さなことでも

それは相手があなたを想ってやってくれたことです。

プレゼントが自分の欲しいものじゃなくても
安いものでも、相手が考えて選んでくれたもの
だったら嬉しいですよね。

それと同じで
相手への感謝の気持ちは忘れないようにしましょう。

せっかくやってくれたのに
全然感謝の気持ちを持たなければ
相手はどんどんやる気が無くなり
さらに喧嘩は増えてしまいます。

同棲は思いやりがとても重要です。

まずは自分から相手に感謝をすることで
相手も自分に感謝を返してくれますよ。

共働きカップルのリアルな家事分担事情
(かごめカップルの場合)

かごめカップルの現在の家事分担は
このようになっています。

・洗濯は私のこだわりの方が強いから
・料理は彼の方がこだわりが強く上手
・夕飯を作ってくれるならお弁当くらいは私が・・・笑
・掃除全般は好きだから私がやる!

といった感じで
一見、私の負担が多いように見えますが
お互い納得の家事分担となっています。

毎日、夕飯のメニューを考えて
作ってくれる彼には感謝しています。

まとめ

 同棲カップルの喧嘩にならない家事分担
 ・最初にしっかり話し合う
 ・こだわりが強い方が担当する
 ・状況に応じてお互い助け合う
 ・相手がやってくれた事への感謝は忘れない

これらを意識して
家事分担で喧嘩することなく
楽しい同棲生活を送りましょう。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

では、また!

ABOUT ME
かごめ
26歳のブロガー兼webライター。 2021年3月に3年間勤めた会社を退職し「書いて生きていく」ことを決意しました。